• Pizza-Aqua ナポリピザとパニーニのお店

これがなくては何も始まらないナポリピザを焼くための最も重要な調理器具
ピザを美味しく焼くためには家庭用のオーブンでは絶対に出せない高温、
500度くらいの温度で焼かないと生地の水分が飛んでしまって中までカリカリのピザになってしまう(そういうピザも美味しいですが・・・・)

一番美味しく焼けるのは薪窯ですが、設置も難しく、費用も高額、薪代金も高いし、ガス窯も同じくらい高温で焼けますが、当然薪の香りもないため、味の面で多少劣ります。
電気オーブンはそもそも温度が350度くらいまでしか出ないので、もちもちのピザは難しいです。

こんなピザ窯に出会いました!


ペレットという木のおが粉を高圧縮したバイオマスエネルギー


これを燃料にしたピザ窯があるなんて。

「ベイクック ペレットピザオーブン」

この燃料は、ストーブに使われていて熱量が非常に高いのが特徴。
500℃以上の高温で石窯構造なので、美味しいピザが焼けます。

欠点は、薪窯、ガス窯、電気オーブンと違い毎回1枚しか焼けないのが・・・。

ただ、比較的費用も安いし、何より燃料代が安くて環境にやさしいのがいいね。
省スペースに設置できるし、熟練の焼き技とか必要ないし(ピザ生地伸ばすのは練習が必要だが・・・)ほんと誰でも美味しいピザ焼けると思います。


さあ、これで美味しいピザを焼くぞー。

ナポリピザの大定番

「マルゲリータ」

これが一番うまい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA