• Pizza-Aqua ナポリピザとパニーニのお店

今週のランチのサイドメニューで登場した「ほうれん草とベーコンのキッシュ」のレシピ公開です。

<キッシュ用生地>18センチタルト型
〇薄力粉 120g
〇強力粉 50g
〇無塩バター 80g
〇塩 小さじ1
〇卵 1個
〇牛乳 大さじ1

①無塩バターを5ミリ角のサイコロ状にカットして1時間以上冷凍しておく。
②フードプロセッサーに薄力粉・強力粉、塩、冷凍したバターを入れサラサラになるまで混ぜる。
③さらに卵、牛乳を加えある程度のかたまりのなり、ぼそぼそした状態まで混ぜる。
④フードプロセッサーから生地を取り出し、めんぼうを使い伸ばして折りたたむ作業を数回繰り返す。
⑤丸く形を整え、ラップにくるんで冷蔵庫で寝かす。
⑥寝かした生地をめんぼう使い、3ミリくらいの厚さに伸ばしタルト型に張り付ける。
⑦生地の上にオーブンペーパーを敷きタルトストーンを入れ、190度のオーブンで15分焼く。
⑧タルトストーンとオーブンペーパーを外し、さらに10分焼く。

市販のパイシートを使ってもいいですが、バターの風味と、サクサク感は手作りのほうがやはり強いです。
とはいえ、けっこう作業的には面倒ですよね。

<キッシュほうれん草フィリング>
〇ほうれん草 2株 (茹でて1センチ幅にカットしておく)
〇ベーコン 30g (1センチ幅にカットして炒めておく)
〇生クリーム 100ml
〇卵 2個
〇グラナパダーノ(粉チーズ) 適宜
〇塩コショウ 適宜
〇ナツメグ 少々

①ボールに卵、生クリーム、塩コショウ、ナツメグを加え、泡立て器でよく混ぜる
②空焼きした生地にほうれん草、その上にベーコンをまんべんなく散らし、卵液を流しいれる。
③グラナパダーノを上からまんべんなく振りかけ、180度のオーブンで25分焼く。

こちらが焼きあがった状態のキッシュです。
冷めてきたら型から外します。

電子レンジで温めて、オーブントースターなどで加熱すればサクサクした食感もあり焼きたてのキッシュが味わえます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA