• Pizza-Aqua ナポリピザとパニーニのお店

当店のピザ生地は、毎日店舗で粉から仕込んでいます。

強力粉、イースト、塩、水のみで捏ねています
発酵にばらつきが出ないように少量づつミキサーで捏ねてから1人前づつ切り分けます。当店のピザ生地は1食分が170g。
通常のナポリピザより少なめな分量を21センチ~23センチくらいの大きさに手伸ばしして焼き上げます。

切り分けたピザ生地を空気を抜くように丸め、この状態で冷蔵庫で丸2日間、
約48時間かけて低温でゆっくり発酵させます。

1.5倍~2倍に膨らんだ生地を使用してペレットピザ窯で500度以上の高温で焼くことで、縁がふっくらして表面サクッと中モチモチのピザが焼きあがります。

生地を伸ばすときは、縁をつぶさないように麺棒などで伸ばすのでなく、人間の手を使って伸ばしていきます。
なかなか熟練のコツが必要ですが、慣れるとほんの数十秒でできるようになります。

当店のピザ窯は、石窯で組んだ本物のピザ窯ではないですが、ペレットという環境にやさしい木くずを使うことで、500度以上の高温はもちろん、中の構造も石窯構造になっていますので、まるで薪で焼いたかのような香りがついたピザが焼きあがります。
欠点としては、構造上、石窯の上に直接ピザ生地を置くことができないことくらいです。
それも、直火を利用して裏面を焼くことで改善できる範囲内だと思います。

当店の美味しいナポリピザをお楽しみください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA